seseragiseven

今作っているゲームを作ろうと思った理由

前の記事

Unityでゲーム作ってる_Part3

今作っているゲーム、制作を開始したのは今年の2月だけど、構想自体は結構前からあった。
僕は昔から暇さあれば何かを考えこむクセがあって、その流れで遊びのルール的なものを作ったり、ゲーム内のキャラが冒険するような漫画を描いたりということを小さい頃からちょっとやっていた。

だから今年の1月に本屋をウロウロしていて、戦略シミュレーションゲームを作ろう的な本を見つけた時にはそれはもう目が輝いたと思う。輝いていたと思う。これだ!と思った。
その本は過去に記事にしていて、記事内では惜しかった的なことを書いた気がするけど、けれどもそれは僕のゲーム作りたい欲を爆発させるには十分で、仕事で1年くらいプログラムやってたからもしかしたら出来るかも!!と(浅はかにも)思って今のゲーム制作に着手した。

本当は戦略シミュレーションゲームが作りたかったんだけど、SLGのシステムとしてわからないことが多すぎたし、ゲーム作り初めてだし、Unity初めてだしC#初めてだから一旦諦めた。まずは本に載ってるサンプルの派生みたいなものにしようと思って今のやつを始めた。でも現段階で既に肥大化しすぎた感があって、もはや派生でもなんでもないゲームになってるんだけど、これはこれで勉強になっているので引き続き制作していく。多分こうなったのは、どのへんで区切るのが良いかというノウハウもそもそも無かったので、テンションを上げてしまったのだなと思っている。テンション気をつけよう。

このゲームの基本の戦闘システム、つまりパズル部分は数日でシステムを考えてそこに後々いろいろ足していったというグダグダぶりなので、正直面白いかと言われたら微妙かもしれない。でも現在、東方Projectの世界観を使っているのもあって、キャラゲーの一つみたいな側面もあるだろうからあんまり気にしなくていい気もする。こういうこともあるからパロディものというのにはいろいろ助けられる。

体験版だけでも頑張って作って、そこからまだ見ぬ友人とか、クリエイターの方とかに広がっていけばいいな~と一応思っているけど、まあまだ夢の段階です。そんなことになるなんて信じきれてない感ある。この日記後半文章砕けてきたかも。

そんなわけで、これからもちょくちょく作ってゆきますので、もし体験版で来たらみなさん遊んでください。宜しくお願いします。

次の記事

自作ゲーム作り直したくなってきたあああ(ヽ’ω`)

この記事をシェアする

コメントを残す

カテゴリー

人気の記事