seseragiseven

Weezerファンサイト「tavo-weezer」について

約2年前から友人と一緒にWeezerのファンサイトを運営している。
このサイト。

このサイトとは

このサイトの趣旨は当然Weezerを応援するというものなんだけど、メインのコンテンツとして歌詞を和訳している。あくまでも自分たちの解釈というスタンス。
和訳そのものというよりも、和訳とその曲に対する運営の感想を併せてWeezerの曲に興味を持ってもらえればいいなということで、必ずアルバムと曲には感想が付いている。テキストだけでは音楽は伝えられないので、公開されているPVをそのページに載せたりトップページに載せたりすることで、なんとかそれっぽい感じを出している。

このサイトには毎日それなりに多くのファンが来てくれていて、Twitterや知恵袋なんかで有意義に使ってもらえているみたい。ありがとうございます。

当時のこと

このサイトを作った2年前といえばまだHTMLを覚えたてで、PHPも知らなければjQueryもほとんどわからない。そんな中で頑張って作ったサイトだった。
動画も25個を一気に読み込んでその中の1個を表示していたし、SNSボタンも非同期じゃなかったしでトップページがすごく重たかったりした。リニューアル案もあるのだけど、とある理由によりまだそれには踏み切れない(後述)。

しかし、そんな無知な中で100ページ以上のサイトを全て手打ちで作れたことは自分の基礎としてとても役に立っていて、本当に作ってよかったと思っている。協力してくれている友人にも感謝。
この前見て驚いたのが、「和訳」というワードで検索1ページ目に来ていた。Weezerかどうかは関係なく、ここまで和訳を掘り下げるということは稀なのかもしれない。

このサイトの今後

ちなみに今最も新しいアルバム「Everything Will Be Alright In the End」の和訳は載せていない。個人的に歴代でもかなり素晴らしいアルバムだし、友人の和訳も進んでいるんだけれど、先ほど書いた理由があって止まっている。
それは、Weezerの許可をまだもらえていないこと。というか頑張って色んな所からアプローチしているんだけど、見られていないのかな…という感じ。和訳も著作権の侵害に当たるということもあり、許可をもらってから活動したいので今は活動を休止している。
和訳を待っているファンの皆さんには申し訳ないけど、むしろここまでもだいぶグレーだから、一旦ちゃんとするまでお待ちください。もしかしたらこのまま閉鎖嬉しい返事を返してくれるかもしれないので、迷惑じゃない程度にアプローチを取っていこうと思います。

これからもよろしくお願いします。

この記事をシェアする

コメントを残す

カテゴリー

人気の記事