seseragiseven

5回ぐらい挫折したgulp導入にどうやら成功したっぽい

やればやるほど過去のキャッシュやらなんやらで余計に成功しづらくなるのだ…。

やったこと

1、node.jsをアンインストール

スタートメニュー→すべてのプログラム→nodejsフォルダから、アンインストールを起動する。
いろんなサイトでは、これでは消えないいろいろなフォルダを削除と書いてあったけど、僕の場合はそこで問題は起こらなかった。

2、chocolatyフォルダを削除

今回一番最後まで気付かなかったのがこれ。Cドライブ→Program Data or Program Files(どっちだったか忘れた)
前入れてたっぽくて、その時のバージョンが低いまま残ってたのが原因で、読み出すnodejsとかnpmのバージョンがこっちに合わさってた。そのせいでバージョンを新しくしても古いほうが読み込まれてた。

3、nodistを入れる

今回救世主となったのがこれ。nodejsのバージョン管理ツールらしい。
今回gulpが入らなかったのは、恐らくnidejsのバージョンが古かったためで、これで最新版にした。
node.js インストール備忘録(windows7)」の手順に沿ってやってみたら出来た。

これでほかのサイトのgulpの入れ方に従えば、僕の場合はokだった。要はわからないままいろんなものを入れてしまってて、それが競合していたということ。バカね、ほんと。

この記事をシェアする

コメントを残す

カテゴリー

人気の記事