seseragiseven

うちにiMac 5kディスプレイモデルがやってきた

2年ローンで購入。
ついに27インチ5k解像度という念願の今を行くPCを手に入れた。いろんな人から5kもなんに使うの?と言われるけど、個人的にデュアルディスプレイよりも圧倒的に作業がしやすいだけでも買った価値はあると思う。というか必要に駆られて5k買う人ってそんなにいないと思う。デザイナーの中でも動画マンは必須だろうけど、他は必須ではない気はする。

スペックはFusionDriveをssd512GBに変えたのみであとは純正。メモリは必要に駆られたら追加しようと思っている(メモリだけはいじりやすい構造にしてくれているし)。これに一応DVDの外付けドライブも一緒に頼んだ。こっちだけ5日くらい早く届いた。どうしろというのか 笑

やっぱりMacは恐ろしく綺麗だ

色も、文字も、今回は特に全てがくっきりとしていて、それでいてじらじらしない。これはもう手放せなさそう。
忘れてはいけないのが、デザインやサイトを納品するクライアントなど、みんながこの画面で物を見ていないということ。Webデザインはそんなに関係ないかもだけど、これまでより安心して送り出せるデザインを心がけないと、実際はもっとひどいなんてことになりかねない。まあこれはMacだからということでもないんだけども。

アイキャッチ画像の写真右側、最近読んでいる本が並んでいるけど、これは全てA4サイズの本。改めて大きさがわかる。開封の儀なんてものはしなかったけど、最初に入っていた箱の中に無駄なものが本当に一切なくて、本体、電源ケーブル、キーボードとかが入った箱の3つだけだった。iMac本体の薄さだけでなく、この辺のプロダクトデザインはAppleの得意分野か、流石だと思った。

マジックマウスは慣れなかったのですぐリストラして元々使っていたワイヤレスマウスを使っている。キーボードもボタンの位置違いすぎて若干困ってるけど、かなが書かれていないUSキーボードにしてとてもかっこいいのでこれは使っていく。

あー、もうこんな感動体験ができるとは。ほんといい時代だと思う。ありがとうApple。

この記事をシェアする

コメントを残す

カテゴリー

人気の記事