seseragiseven

今年上半期の反省「タスク管理ちゃんとしなさいよ」

今後のこと – すいめも」を読んで、なんか自分もいろいろ考えた。

考えた結果、今年の目標から最近かけ離れてきて、今年下半期どうしよう的な感じになってきてる。
今現在仕事とは別に、趣味でのデザインやプログラムのもろもろをやってるんだけど、これが終わらぬまま増えてしまってて、上半期の自分の行動を若干悔やんでる。もうこの案件終わりそうだなと思って次の案件に入ったら仕様変更で終わらなかったり、新しいゲーム購買欲に負けたりと、今年は反省が多そうな年になりそうだ…(ヽ’ω`)

何が原因か考えてみる

まず思いつくのは、自分のタスクを増やすであろう行動を取る際に、中長期的なスパンであんまり考えてなかったのが大きな原因な気がする。
「これは後々重くなってきそうだな…」とかいう考えが頭をよぎっても、その時の欲や完成後のリターンに目が行ってしまって、なんやかんや自分をごまかしてきた結果こうなってる感じがある。いざその時になると「なんとかなるかな~」みたいな希望的観測がでてきて、まあなんとかならないんだけど、未来の自分に丸投げしてしまう。これは大きな反省点。

あと、基本的なところで、タスクを早く終わらせる最良の選択ができていない。というのもあるかも。
例えば洗濯物をたたまなきゃいけなくて、水回りの掃除もしたくて、でも趣味もやりたいって時に趣味を優先してしまうと、どうも気になって結局効率が悪い。どうせいつかは掃除も洗濯物もやらなきゃなんだから、趣味は効率良くやれるタイミングでやるのが一番いい。…理屈ではわかってるんだけど、普段の生活でなかなかこの選択に辿りつけないので、これも反省。

まとめ

今思いついたまま書いているんだけど、うーん、こう見ると欲と時間のバランスコントロールができていない&考えられていないという感じになるのかな。
やる気が無いわけではなくて、むしろやりたい欲それだけで突っ走ってるから、全部が中途半端になる。そんな感じ。

時間を考えて、終わらせるべきところを考えて、効率を考えて、やると。
1つ1つ終わらせていこう。これが2015年下半期の目標ということで。

PCデスクの前とかに掲げとくことにします。

この記事をシェアする

コメントを残す

カテゴリー

人気の記事