seseragiseven

カーテン選びに失敗した(主に丈)

新しい家に引っ越してから半年強、前の家から持ってきた丈の合わないカーテンがいい加減気になってきたので買うことにした。そして失敗もした。ので今後のために残しておこうと思う。

家はナチュラルカントリーを意識した風合いを目指しているので、カーテンとラグは黄緑と決めてあった。しかしそれ以外は特にこだわりもないので、サイズがわかりやすそうという理由でニトリに向かった。これが間違いであった(ニトリは悪くないです)。

カーテン全てに言えるのかはわからないが、表記されている丈(200cmとか)に注意すべきだった。
家の窓の高さがちょうど200cm。なので何の考えもなしに210cmと表記されたカーテンを購入。家に帰り合わせてみると…ん?あまりにも長い。そう、この数字、カーテンの高さではなく、窓の高さの目安だったのである…
幸いニトリのカーテンにはカーテンの位置を調節できる機能が付いているので、まあ大丈夫だろうという感じにはできたのでOKとする(気づかれたらやだなーくらいの長さではあるので正直NGである)。

そして別の場所に小窓があるのだけど、これがまた微妙な高さ。カーテンの高さは窓の高さよりちょっと長いくらいにしたいのだけど、サイズがない。ちょい短いか、30cm長いかという究極の選択。ピッタリにするにはオーダーしかない、つまり高い。という状況に。いまの家はアクセス的にそこまで住み心地が良いわけではないので、オーダーで高さ合わせて買うのはちょっと気が引ける。結局微妙な高さのカーテンを購入。上記の仕様もあり、まあ窓隠れるしいっか!くらいの長さにはなってくれたのでよしとする(これまでは磨りガラスとはいえカーテンが無かったのでプラマイで見ればプラス)。

カーテンってどうやって選べばいいんだろう。まあググればすぐ出てくるんだけどね。
カーテンがちょっと苦手になった1日でした。

この記事をシェアする

コメントを残す

カテゴリー

人気の記事