seseragiseven

Googleマップをサイトに表示する_Part1「基本とかマーカー画像とか」

サイトにGoogleマップを載せているところも今ではたくさんあるけど、そのやり方については結構高度な印象があって、Google公式ドキュメントを見てもブログサイトを見ても初心者には分かりづらかったので勉強してみた。それを備忘録として、自分なりに分かりやすく書いていこうと思う。備忘録って言葉を久しぶりに使った。このサイトのコンセプトなのにね。

なお、この記事はJavaScript、jQueryをある程度使える人を対象として書いていますが、コピペからちょっといじったりして使えたりすると思うので、好きにいじってみてください。

GoogleMapsAPIを読み込む

なにはともあれAPIを読み込む。これを読み込むだけでMapの機能が使える。ありがとうGoogle。

<script src="//maps.google.com/maps/api/js"></script>

この時、APIキーというものが必要になる。キーの取得やAPIの使用はすべて無料。勝手にAPI使わずに申請してねってことで取得しましょう。Googleのデータやリソースを全力で使わせてもらう感じになるので、キーはちゃんと取得しておく。でもこのサイトの説明が分かりやすいから丸投げする。

こうやって取得したキーをさっきのスクリプトに書き込む。

<script src="https://maps.googleapis.com/maps/api/js?key=XXXXXXXXXXXXX"></script>

ちょっと前まではキーの設定と一緒に「sensor」という設定が必要だったんだけど、今は必要ない。どうやら不要→必要→不要という流れらしい。ブレブレ。
これでGoogleMapsが使えるようになった。

続きを読む

スプラトゥーン「ブキルーレット」のサイトをデザインした

スプラトゥーンの非公式Webサービス「ブキルーレット」のサイトデザインをやりました。
サイトはこちら。レスポンシブ対応です。

ブキルーレット|Splatoon Erupyon

画像はサンプル版です。

今回のデザインの意図について

前提として、元々あるシステムにデザインだけリニューアルという感じだったので、出来ることと出来ないことがあった。その点も含めて勉強になった。

続きを読む

Unityゲーム制作日記 Part9「そぎ落として再実装」

前の記事

Unityゲーム制作日記 Part8「UI作ってみた」

前回よりかなり時間が開いてしまったけど、ちょこちょこやってます。制作速度は遅めですが。
また再実装というか再制作やってるんだけど、もう何度目か数えないようにした(^q^)
今回は作りなおしているわけではなくて、いらない部分や無理して個性出そうとしてたところをそぎ落として、パーツごとに小さく区切っていった感じの変更。パネル部分は結構綺麗になったと思う。

また、いままで通ってきた道というか、一度実装した部分まではかなり理解も進んでいて、全体の骨組みとかどういうふうに書けばいいかもだいぶ分かってきた。相変わらず内部的な実装なのでまったく華がない。

続きを読む

机の上散らかしメソッド

世間とかで言われている断捨離ズムについて最近思うことがある。断捨離ズムとは、要は断捨離についての考え方のこと。少し前から、無駄を省き、物を減らすことがクリーンな心の維持に役立ち、引いては生活の質が上がるみたいなことをよく聞くようになった。それはたしかにそうだし、すっきりするし全然間違ってないと思う。けれども、盲目的に効率化を目指すことがかならずしも正解ってわけではないような気がする。

続きを読む

「サモンナイト6 失われた境界たち」ファーストインプレッション

2016年3月10日発売の「サモンナイト6 失われた境界たち」を買った。
サモンナイトシリーズはキャラが魅力的な感じのシミュレーションRPG。過去のサモンナイトシリーズは3、4、5とクラフトソード物語をプレイした。

現在は13章くらいで、その感想を書いていこうと思う。ストーリー上のネタバレは無いと思うけど、システム上のものはあります。そこを褒めたり褒めなかったりしたいのでご了承ください。

全体的な感じ

前作のサモンナイト5とその後のソシャゲ、今回の6はナンバリングタイトルなのに過去キャラ勢ぞろいで総集編感があるなどで前評判は高くなかったけど、個人的には割とちゃんと作られてる印象。なんというか、サモンナイトしてる感は一応あるというか、5よりよっぽど基本を踏襲している感じです。よいです。

続きを読む

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリー

人気の記事